2018-07-08 14:00

Display

虎渓用水広場 オープン2周年


2018年7月1日 虎渓用水広場「オープンして2周年」を迎えました。
昨年に引き続き、「こけい美化委員会」が開催されました。


当日はタジミサンデーマーケットも開催されており、たくさんの人が広場にいらっしゃっていました。
こけい美化委員会にも、約40名が参加してくださいました。


「プランターに花の苗を植えよう」

今年プランターに植えた花はマリーゴールド!


マリーゴールドってどんな花?
キク科に分類される一年草(花期が長い)。
独特の香りや根の周りにいる菌により害虫を遠ざける効果があるので、園芸初心者でも育てやすく、虫があまりつかない!

マリーゴールドの黄色の花は「健康」という花言葉。





プランター40個にお花が植えられました。
ずらっと並んだ花は、広場に彩りを加えてくれます!
道行く人も「何をやっているの?」「どんなお花?」参加している人との会話する姿も。



そして、花を植えたプランターを装飾!
タイルで自分が担当したプランターの番号を作りました。




どのタイルを貼ろうかな?みんな真剣にタイルを選んで貼付けました。
すてきな数字の出来上がりです!
タイルも貼れたら、水やりをします。




マリーゴールドは土が乾いたら、水やりをします。ゾウサンのじょうろに2回、たっぷりの水をかけてあげました。





今年も皆さんの協力のおかげで、広場にたくさんの花を飾る事が出来ました。ありがとうございます。
このプランターには、9月頃にチューリップに植え変える予定でいます。



多治見駅からすぐに立ち寄れる場所として、これからも皆様に愛される空間にしたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。



206出口 りさ