2018-01-27 18:30

Display

こけい自然写真館(2018/1/25)

例年よりも冷え込みが厳しい冬
虎渓用水広場も一面雪で覆われました。




子供達も滅多に目にすることができない真っ白な雪をみて大はしゃぎ!

いたるところに大小さまざまな雪だるまが作られていました。(昼過ぎには少しづつ溶けてきて...)




寒い冬でも走ることが大好きな子供達が、かけっこしている姿をよく目にします。
「大きな公園に連れて行くと目が離せないから不安」という声を耳にすることがあります。

でも大丈夫!

虎渓用水広場は一面見渡すことが出来るので、遠くからでも子どもたちの姿を確認することが出来ますよ!




いつもと違う景色を楽しみながら陽の光を浴びて、ベンチでゆっくりするのも気持ちがいいです。




水路には土岐川から引いた自然の水。多くの魚が流れ着き、水路を泳いでいます。

冬場は水温が低いこともあり、魚の動きが鈍いので、ゆっくり観察することができます。



まだまだ寒い日が続きそうです。

また雪が降って、一面雪景色になった時には、虎渓用水広場に遊びに来てください♪


※通行できるよう最低限除雪を行っておりますが、凍結により滑りやすくなっている場所もありますので、十分気をつけてご利用下さい。


459出口 りさ